受験生へのお知らせ

東京都立大学社会学教室の紹介ページを作成しました。

「受験生へのお知らせ―東京都立大学 社会学教室の紹介―」

本教室に関心のある方は是非ご覧ください。


東京都立大学(旧首都大学東京) 社会学教室

【重要】調査研究・実験研究をおこなう大学院生の皆さんへ

研究安全倫理委員会への申請に関するお知らせです。

社会調査や実験をともなう研究をおこなう首都大社会学の大学院生は必ず参照してください

東京都立大学(旧首都大学東京) 社会学教室の公式サイトです。

イベント告知や本教室については、>「社会学教室」を選択して下さい。

教員への問い合わせ(取材依頼など)は、>「スタッフ紹介」を選択して下さい。

院生の業績については、>「院生紹介」を選択してください。

学部生のみなさんは、>「学部生へのお知らせ」を選択してください。

院生のみなさんは、>「院生へのお知らせ」を選択してください。

New!! 毎月の新着図書は、>「新着図書」を選択してください。

New!! 学内からの電子ジャーナルの閲覧は、>「電子ジャーナル」を選択してください。

最新情報は、サイト右側のメニューから確認してください。


学位の取得について(学士、修士、博士)

>「修士」学位の取得をめざす方(大学院入学希望者)は、こちらの案内をご覧ください。

>「博士」学位の取得をめざす方は、こちらの案内をご覧ください。

>「卒業論文」を執筆する方はこちらの指針をご覧ください。


所在地・開室時間

〒192-0397 東京都八王子市南大沢1-1

東京都立大学大学院 人文科学研究科 社会学教室

※5号館の3階にあります

https://www.tmu.ac.jp/university/campus_guide/access.html (大学サイト内の交通アクセス地図)

http://www.hss.tmu.ac.jp/004_map.html (大学サイト内の南大沢キャンパス地図)

開室時間:月~金 10:30~17:30 (都合により臨時閉室あり,長期休業期間に伴う閉室あり)

お問い合わせは、tmusociology.public●gmail.com まで(●を@に換えてください)


 
 
 
 
 
 

大学院入試受験希望者へのお知らせ 

カテゴリ:受験生へのお知らせ

下記の日程で、東京都立大学社会学教室の大学院説明会を下記の日程で実施いたします。
参加を希望される方は、tmusociology.public●gmail.com(メール送信時に●を@に変換)にご連絡ください。
別途案内を送付いたします。

【東京都立大学大学院 社会学教室 オンライン説明会】
 開催日時: 2020年8月1日(土) 10時00分 ~ 11時00分(予定) (終了しました)
 参加方法: メールにて別途通知
 受付締切: 2020年7月29日(水)17時(参加申込受付終了しました) 

また、こちら「本学社会学教室の大学院入学を志望する方へ 」もあわせてご覧ください。



以上、よろしくお願いします。

 
 
 
 
 
 

博士学位論文 公開審査会のお知らせ 

カテゴリ:重要なお知らせ(院生)

博士学位論文の公開審査会を下記のとおり実施します.【終了しました】

            記

日程   2020年7月30日(木)14時00分~15時00分  
場所   Zoomを使ってオンラインで行います
申込み  参加希望者は,玉野(tamano●k.email.ne.jp、●を@に変換)までメールでご連絡ください.
     個別にオンラインミーティングに関する情報をお知らせします.

論文提出者   菅沼 若菜
論文題目    現代都市空間の変容のかたち
             ──創造都市・スマートシティを事例に

主査  玉野和志 (都立大学人文科学研究科 教授)
副査  和田清美 (都立大学人文科学研究科 教授)
副査  宮台真司 (都立大学人文科学研究科 教授)

                    以上                           

 
 
 
 
 
 

受験生へのお知らせ ―東京都立大学 社会学教室の紹介― 

カテゴリ:受験生へのお知らせ

【FAQ(よくある質問とその回答)】

Q1.社会学とはどんな学問ですか?
A1.社会という「言葉」自体は欧米には昔からあります。でも皆さんが「自分は社会に生きている」と言う時の社会の「概念」は19世紀半ばからのものです。中身は「人々が集まった時に生まれる不可解な何か」です。社会学はその不可解な何かを研究します。大学以前に習った社会科とは違い、国や国際社会の仕組みを理解するだけに留まりません。皆さんは「日本がある」と思っていますが、建物や人の集まりは目に見えても「日本」は目に見えない。でも存在する。どういうことなのか。「東京都立大学がある」も同じです。それどころか最近のLGBTからも分かるように「性別」も目に見えない。でも存在する。「日本」「大学」「性別」をいろいろ置き換えられます。「都市」「地域」「文化」「宗教」…。置き換えたもの毎に「見えないもの」を前提とした現実の営みがあり、それらを研究する社会学が成り立ちます。だから社会学にもいろんな分野があるのです。

Q2.東京都立大学の社会学は、他大の社会学と比べて、どんな特徴がありますか?
A2.まず、東京都が設置した大学ということで、都市研究に取り組むという開学の精神の下に、都市社会学を専門とする教員が複数存在し、重点的に学ぶことができます。また、実践的、実証的な研究が重視されているため、社会調査の方法を学ぶことができると同時に、社会学理論についても、現実との関係でより実践的に学ぶことができるところに特徴があります。そのような特長をもつようになった社会学研究室のこれまでの歩みについては、下記をご参照ください(「沿革と特色」)。

Q3.入学してから、2年生の専門課程に進むさい、必ず希望通りに、社会学教室に進学できますか?
A3.2年次の進学では、各教室への進路希望調査が行われます。定員をオーバーする場合、1年次の終わりに分野選抜試験を行っていますので、その試験に通る必要があります。詳しくは1年次に配布される「履修の手引き」で説明されます。

Q4.社会学ではどんな授業科目がありますか?卒業論文は必修ですか?
A4.授業科目については、2021年度東京都立大学案内人文社会学部44頁の「人文社会学部人間社会学科履修モデル」をご覧ください。また、卒業論文は必修です。過去の卒業論文のテーマについては、2021年度東京都立大学人文社会学部パンフレット(6頁)をご覧ください。

Q5.どんな資格が取れますか? 
A5.くわしくは2021年度東京都立大学人文社会学部パンフレット(6頁)をご覧ください。

Q6.卒業後の進路はどのようになっていますか?
A6.くわしくは2021年度東京都立大学人文社会学部パンフレット(6頁)をご覧ください。


また、社会学の全般的なことについては、高校生へ向けた日本社会学会の「社会学への誘い:高校生・進路を考えている皆さんへ」のページもご覧ください。


【その他の質問】
メールでのお問い合わせ tmusociology.public●gmail.com(●を@に換えてください)
受付期間は7月31日(金)までです。
質問が多数の場合にはすべてには答えられない場合がありますが、頂いた質問で類型的に多いものについてはFAQ追加する形で回答します。












 
 
 
 
 
 

【重要】前期・夏季休業中(9月まで)の社会学事務室について 

カテゴリ:学部生・院生共通のお知らせ

社会学事務室は前期・夏季休業中、原則閉室といたします。
授業担当教員・指導教員と相談の上、やむを得ず事務室への来室が必要な方は、
来室希望日の2日前までに、その旨を社会学事務室にメールしてください。
日程調整をおこないます。

皆様にはご不便をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

 
 
 
 
 
 

6月以降の社会学事務室について 

カテゴリ:未分類

東京都では5月25日に「緊急事態宣言」が解除となりましたが、大学の授業は6月21日(日)までの期間すべてオンラインで実施されます。
また、6月21日まで入構規制は続きますが、6月22日(月)以降、段階的に学生の来学準備がおこなわれるようです。

※大学HP「【重要なお知らせ】新型コロナウイルス感染症に関連する対応について」(https://www.tmu.ac.jp/news/topics/24000.html

社会学事務室については、6月21日(日)までは引き続き原則閉室とします。
開室時期等については、決まり次第、お知らせいたします。
※これまでと同様、メールでの問い合わせには対応可能ですが、時間を要する場合があります。ご了承ください。

以上、よろしくお願いします。

 
 
 
 
 
 

【重要】「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』の申請ができます 

カテゴリ:学部生・院生共通のお知らせ

学生課で、「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』の申請受付が始まりました。
詳細は、大学HPの「学生課からのお知らせ」(https://gs.tmu.ac.jp/topics/283.html)でご確認ください。

締切・提出先等は下記のとおりとなっています。
必要書類の準備に時間がかかる場合もありますので、申請する方はお気を付けください。
 
 受付締切:2020年6月12日(金)(消印有効)
 提出先  :東京都立大学学生課 厚生係 緊急給付金担当
 提出方法:レターパックライト
 

以上、よろしくお願いします。

 
 
 
 
 
 

【重要】2020年度社会調査士(キャンディデイト)申請手続きについて  

カテゴリ:学部生・院生共通のお知らせ

2020年度1回目の「社会調査士(キャンディデイト)」の申請受付けを開始します。
今回は卒業前に取得できるキャンディデイトの申請になります.

申請を希望する方は、下記リンク先にある文書を熟読し、
期限までに手続きを済ませるようにしてください。

Epson_4005_1.jpgEpson_4005_2.jpg

提出先:社会学事務室
提出期限:2020年6月24日(水)15時必着(持参または郵送)

外出自粛期間中の提出は郵送をお勧めします。
なお、上記文書⑥にあるとおり、手数料の振り込み用紙は社会学事務室で入手できますが、
最寄りの郵便局に備え付けの用紙でも可能です。(口座番号を間違えないようご注意ください)


問い合わせ先:社会学事務室
           tmusociology.public●gmail.com ●を@に入れ替えてください.

 
 
 
 
 
 

【重要】履修登録およびオンライン授業受講の際の注意点など 

カテゴリ:学部生・院生共通のお知らせ

履修登録およびオンライン授業受講の際の注意点について、改めて連絡します。


1.kibacoの利用・自己登録について

・周知のとおり、前期および通年科目についてはkibacoで自己登録した科目で、お知らせ等を閲覧できます。
・kibacoで履修予定の授業の自己登録をしていない方は、対応をお願いします。
・システム上、 夏季集中の講義はkibacoでの自己登録はできませんが、履修希望の方は、忘れずに履修登録をしてください
 (日程等が確定し次第、履修登録した方に通知がおこなわれる予定だそうです)。
・また、皆さんも既に経験しているかと思いますが、授業実施時間帯はkibacoへのアクセスは現状、かなり困難となっています。
 事前にZoomのURLを控えたり、資料をダウンロードしたりしておきましょう。
・なお、教員も不慣れな環境で授業・準備をおこなっています。
 ZoomのURLや資料がアップロードされていないなど、困った点があれば、担当教員か事務室までメールでご連絡ください。


2.履修登録について

・各所に注意書きがあるため大丈夫かと思いますが、kibacoでの自己登録とCAMPUS SQUARE for WEBでの履修登録は別です。
 忘れずに履修登録をしてください。
4年生は、「社会学特論演習」(月曜・1限)と「社会学卒業論文」(集中講義)の履修登録を必ずしてください。
 履修しないと卒業できませんが、履修登録を忘れたために卒業できない学生も少なくありません。お互いに確認し合ってください。


以上、よろしくお願いします。

 
 
 
 
 
 

【重要】5月以降の社会学事務室について 

カテゴリ:学部生・院生共通のお知らせ

みなさま

5月11日(月)からオンライン授業が開始されましたが、5月31日(日)までの間は入構規制が続きます。
それに伴い、社会学事務室も当面の間、引き続き原則として閉室し、不定期での開室となります。

開室時期等については、社会状況や大学本部の対応をふまえて判断いたします。開室時期が決まり次第、改めて連絡します。
(※これまでと同様、メールでの問い合わせには対応可能ですが、時間を要する場合があります。ご了承ください。)

以上、よろしくお願いします。

 
 
 
 
 
 

臨時休館中の図書館サービスについて 

カテゴリ:学部生・院生共通のお知らせ

・図書館は当面の間、臨時休館が続きますが、オンライン授業実施を踏まえた各種図書館サービスがおこなわれています。 適宜ご利用ください。
・詳細や最新情報については、都立大図書館HP(https://www.lib.tmu.ac.jp/)を確認してください。